闇金は人生闇への渡し金

どもりがあったって普通の人間です

どもりがもっともっと世の中に受け入れられればいいと思います。どもりがある人を変な人を見る目で見ていてはいけません。人間いろんな人がいるんです。全てが健康で問題がない人なんていないでしょう。みんな自分のカラダや内面に悩んでいませんか?

 

どもりがある人たちを好奇の目で見ることだけは同じ人間として止めなくてはいけません。どもりの症状のことについて少しでも知っている大人なら、どもりながらも話を進めようとしている人を面白がったり、笑ったり、軽く扱ったりしてはいけません。
コチラのサイトでどもり 原因の詳細をご覧下さい。

 

そんなことをしても何にもなりません。どもりがある人に辛く当たる人間など、結局その程度の人間としか扱われなくなります。カラダの不自由な人を軽く扱うことも同じですが、そんなことをしていればいつかしっぺ返しを受けるはずです。

 

どもりがある人も一人の人間です。どもりはいうなれば個性のひとつです。自分が完ぺきな人間じゃないのに、どもりで悩んでいる人を笑ってはいけません。