闇金は人生闇への渡し金

自力とは言えない依存症克服

独身の頃からパチンコは好きでした。
こちらはパチンコ やめたい人の為の手助けを致します
勝敗は若干負けている程度でしたが、パチンコをしている時の高揚感は大きく、
当時はまだ彼氏だった夫とパチンコデートしたこともしょっちゅうでした。
ただ、夫の方はどちらかというと好きではなかったようで、
すぐに負け、飽きてしまうことが多かったと思います。

 

本当は毎日でも行きたいところですが、実家住まいで両親がうるさく、
残業と偽ってパチンコ店に行くこともありました。

 

そんな歯止めが無くなったのが結婚後で、
専業主婦となってからは徒歩3分のパチンコ店に通い詰めました。
たまたま仲良くしていた奥さんも私以上のパチンコ好きだったので、
毎日のように通うことにあまり罪悪感は無かったように思います。

 

当然、夫が休みの日は行くことができないので、
そうなるとイライラMAXで何をしていても楽しくありません。

 

ただ心の片隅ではこれでは駄目だという思いがありました。
勝ったり負けたりしましたが、トータルでは大きく負けていたはずで、
食事の支度が面倒になり外食が増え、
パチンコの負け以上の負担が家計にのしかかりました。

 

克服と言っていいかどうかはわかりませんが、
パチンコ依存症から脱却したきっかけは夫の転勤でした。
某県のど田舎の住まいの周りにはパチンコ店が無く、
どんなに行きたくても行けなくなってしまったのです。

 

最初は辛かったものの数年が経過するうちにだんだんと慣れ、
その後、また都会に転勤になりましたが意識して近づかないようにしています。

 

私の場合、一度はまると抜け出すのは自力では無理なので、
これからも絶対に足を踏み入れないようにするつもりです。
力になります。パチンコ やめたいだけの状態から抜け出そう